三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードのおすすめポイント

<三井住友VISAデビュープラス キャンペーン> (2017/12/28(木)まで)
新規入会&各種設定&利用等で合計最大7,000円キャッシュバック

信頼と実績の三井住友VISAより、【ポイント優遇】新カード、デビュープラス登場

 TVCM放映中、初めてのクレジットカードとして人気の三井住友VISAデビュープラスカード。パルテノン神殿が中央に位置するカードフェイスは、他の三井住友VISAカードと同様、どこで使っても恥ずかしくない洗練されたデザインとなっている。

 申込み対象は18歳〜25歳以下の方。他の三井住友VISAカードよりもポイント付与率が優遇されている。

@普段の買い物・公共料金などの支払いで1000円ごとに1P⇒2P(ポイント2倍)
AポイントUPモール経由のネット通販(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)で2P⇒3P(ポイント3倍)
B入会3ヶ月間は1000円ごとに1P⇒5P(ポイント5倍)

上位版カードにランクアップする仕組み (※ずっと使い続けることはできない)

 三井住友VISAデビュープラスカードの有効期限(入会時の年齢により3〜5年)に26歳以上になられた方は、20代限定の三井住友VISAプライムゴールドへランクアップとなる。したがって、三井住友VISAデビュープラスカードはずっと使い続けることができないカードであるということにご注意を。ちなみに更新(ランクアップ)前に途中解約しても解約手数料は無料という良心的な対応になっている。

 更新時のプライムゴールドへの切り替えの代わりに、三井住友VISAクラシックへの切り替えも可。

ポイント付与率と還元率は?

 三井住友VISAデビュープラスカードは交換する景品や商品券によって差があるが、 1Pあたり最大5円相当となる。つまり、1000円=2P=10円相当で還元率は1%となり、楽天カードやJCB EITの1%と方を並べる高い還元率となる。ポイント期限は2年。

 貯めたポイントの交換先は、代表例として200Pで1000円分の電子マネーiD利用分キャッシュバック、1100Pで5000円分のギフトカード(全国共通商品券)など。

 その他、他社ポイントへの移行もできる。1P⇒5P(5円相当)として、楽天ポイント、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ドコモポイント、auポイントなどに移行できる。1P⇒3マイル分のANAマイル移行(マイル移行手数料無料)もでき、交換先の汎用性が優れている点もおすすめ。

三井住友VISA
デビュープラス利用額

貯まる
ポイント

交換先

還元率

50,000円

100P

ANA300マイル、クリスフライヤー300マイル

1マイル2円とした場合1.2%

100,000円

200P

1000P分の他社ポイント移行
・楽天ポイント、ドコモポイント、auポイントなど

1.0%

100,000円

200P

1000円分の電子マネーiD利用分バック

1.0%

100,000円

200P

800P分のソフトバンクポイント

0.8%

100,000円

200P

900P分のTポイント

0.9%

550,000円

1100P

5000円分のギフトカード

0.91%

ポイントUPモール経由のネット通販でポイント2〜20倍⇒デビュープラスなら3〜21倍

 三井住友カードが運営する「ポイントUPモール(公式)」経由でネット通販をすると2〜20倍のポイントが付与される。三井住友VISAデビュープラスカードは他の三井住友VISAカードの+1倍分ポイントが優遇されているため、3〜21倍となる。 (還元率1.5%〜。)

 ポイントUPモールには、【Amazon2倍⇒3倍】、【楽天市場2倍⇒3倍】や【Yahoo!ショッピング2倍⇒3倍】の3大ショッピングモールはもちろん、【ビックカメラ】【無印良品】【高島屋】【RyuRyu】などの有名店が多数参加(調査時)しているため、利用価値が非常に高い。大手企業と数多く提携している三井住友VISAの実力を垣間見ることができる。

ポイントUPモール経由

Yahoo!ショッピング

楽天市場

Amazon

デビュープラスのポイント

3倍(1.5%)

3倍(1・5%)

3倍(1.5%)

各ショップ独自のポイント

1%〜(Tポイント)

1%〜(楽天ポイント)

0%〜(Amazonポイント)

合計還元率

2.5%〜

2.5%〜

1.5%〜

 例えば「ポイントUPモール」経由で楽天市場で買い物をすると、デビュープラスのポイントが3倍分(1.5%)+楽天独自が提供する楽天ポイント分(1%〜)で、あわせて2.5%〜還元ができる。

チャージ不要の電子マネー「iD」で支払いが楽に

 三井住友VISAデビュープラスカードのチャージ不要の電子マネー「iD」機能(iD専用カードまたはiDモバイル)を利用すれば、カード決済の際にサインや暗証番号の入力が不用となり、非常に使い勝手がよくなり、おすすめ。iD支払い可能な店舗は急加速で増えているため、面倒くさがりな方にお勧めの機能。多くのコンビニにも対応している。(セブンイレブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ、スリーエフ、サンクス、その他の大手で使える。)

 クレジットカードが使えないマクドナルドでも、iDは利用できる。ドライブスルー利用時、車内で小銭を用意する必要がなくなりストレスなく購入できる。店員も、あなたも、そして後ろのお客さんもハッピーになれる。

 コンビニ以外でiDが使える有名店を一部抜粋すると、iD対応自販機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、安楽亭、牛角、タクシー、ジャスコ、サティ、BIG ECHO、歌広場など、様々なジャンルのお店で利用できる。

三井住友カードWAON(年会費無料)で毎月20日・30日、イオンで5%OFF

 三井住友VISAデビュープラス会員は、入会後に追加カードとして、三井住友カードWAON(年会費無料)を発行することができる。三井住友カードWAONは、全国のイオン、イオンモール、ファミリーマート、マクドナルド、吉野家などで利用できる電子マネーであり、200円ごとに1P(=1円)のWAONポイントが貯まる。(一部対象外商品・店舗あり。)

 特に、毎月20日・30日、WAONで支払うとイオンで5%OFFとなる特典が強力。イオンを日常的に利用されている方は、年会費無料(発行手数料300円)の三井住友カードWAONの追加申込みをしよう。

国内・海外旅行傷害保険はなし

 三井住友VISAデビュープラスカードはポイント付与率が優遇されているかわりに、国内・海外旅行傷害保険は付帯していない。旅行保険目的で国内・海外旅行傷害保険を付帯させたい方は、三井住友カードの最もスタンダードな1枚である、三井住友VISAクラシックカードAのご検討を(ポイントは1倍〜)。

三井住友カード種類

海外旅行保険

国内旅行保険

空港ラウンジ

デビュープラス

なし

なし

クラシックA

最大2500万円自動付帯

最大2000万円利用付帯

プライムゴールド(29歳以下)

最大5000万円自動付帯

最大5000万円利用付帯

国内28空港無料

ゴールド(原則30歳以上)

最大5000万円自動付帯

最大5000万円利用付帯

国内28空港無料

【まとめ】 旅行保険はいらない、ポイント重視だ!という若年層の方におすすめ

 三井住友VISAデビュープラスカードの最大のメリットは他の三井住友VISAカードよりもポイント付与率が優遇(2倍)され、楽天カードやJCB EITと同様、還元率1%を実現できる点にある(Amazon、楽天市場、Yahooショッピングの3大総合通販で3倍の1.5%+α)。電子マネーiDを利用すればコンビニやマックなどの少額決済でもポイントを無駄なく貯めていくことができる。

 また、年最低1回でも利用すれば、「信頼」、「知名度」、「実績」を兼ねそろえた三井住友VISAブランドのカードを年会費無料で使える点も◎。18歳〜25歳以下の方で、旅行保険はいらないという方に非常におすすめの高還元率カードとなる。

 ページ上部で説明したとおり、カード更新時(入会時の年齢により3〜5年後)に26歳以上になっている場合、三井住友VISAデビュープラスからプライムゴールドへ切り替えとなる。

 プライムゴールドはポイント付与率は1倍〜となってしまうが、海外・国内の旅行保険が最大5000万円、国内の主要空港ラウンジ無料サービス付きで年会費1500円(税抜)まで割引可能。コストパフォーマンスが非常に高い20代専用ゴールドカードとして、申込み者数が多い人気カードとなっている。将来的に三井住友VISAゴールドカードを手に入れたいという方にとって、デビュープラス⇒プライムゴールド⇒ゴールドへと自動的にランクアップする仕組みは非常に魅力的である。

 ただし、旅行保険もラウンジ無料サービスもいらない、年会費は絶対に払いたくない、という方はデビュープラスからプライムゴールドに切り替わる前に解約をされることをお忘れなく(解約手数料無料)。

 最後に、入会3ヶ月間ポイント5倍(還元率最大2.5%)の爆発力はぜひ利用したい。家具、家電、ブランド品、旅行など、近々まとまった額の支払い予定がある方はデビュープラスを利用してポイントをがっつり貯めてしまおう。

<三井住友VISAデビュープラス キャンペーン> (2017/12/28(木)まで)
新規入会&各種設定&利用等で合計最大7,000円キャッシュバック

三井住友VISAデビュープラスカードの基本情報


会社

三井住友カード株式会社

スピード

最短3営業日

申込み基準

満18歳以上25歳以下 (高校生は除く)

国際ブランド

VISA、MasterCard



本体

条件付き無料(年1回以上のカードショッピング)
・通常1250円+消費税(初年度無料)

家族カード
(希望者のみ)

ETCカード
(希望者のみ)

条件付き無料(年1回以上のETC利用請求があれば)
・通常500円+消費税(初年度無料)




基本

・1000円=2P(他の三井住友カードより1P優遇
・1000円=5P(入会3ヶ月間)

期限

2年

ボーナス

・1000円=3〜21P(ポイントUPモール経由のネット通販)


商品券

1100P⇒VJAギフトカード(全国共通商品券)5000円分

Amazonギフト券

900P⇒3000円分

キャッシュバック

・200P⇒電子マネーiD利用代金1000円分キャッシュバック
・200P⇒カード利用代金600円分キャッシュバック

その他

あり


楽天ポイント

200P⇒1000P分

Tポイント

200P⇒900P分

Ponta

ドコモ

200P⇒1000P分

au WALLET

200P⇒1000P分

ソフトバンク

200P⇒800P分

その他

・200P⇒1000P分の
 ビックポイント(ビックカメラ)、ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)など
・200Pで800P分の
 スターバックスカード、タリーズカードなど



ANA

100P⇒300マイル

JAL

その他

100P⇒300マイル分のクリスフライヤーマイル、ミッレミリアマイル

還元率(目安)

・1%(普段の支払い:年間利用額により変動)
・1.5〜10.5%(ポイントUPモール経由のネット通販)



方法

1回、2回、ボーナス1回、分割払い、リボ払い、その他

限度額

10万円〜80万円

締め/支払い日

15日締め/翌月10日支払いまたは、
月末締め/翌月26日支払い




海外旅行保険

国内旅行保険

ショッピング保険

年間最大100万円(海外利用&国内リボ払い・分割払い(3回以上))

空港ラウンジ無料サービス

その他

・三井住友カードWAON(年会費無料:発行時のみ手数料300円)で
 毎月20日・30日、イオンで5%OFF特典
・電子マネー「iD」利用可能

ページトップに戻る▲