優待割引率が高いクレジットカードのおすすめは?

2011年02月21日

 クレジットカードを選ぶ基準として【ポイント還元率の高さ】を挙げる方が多いと思うが、現状は、還元率が高いといっても1~2%であるのが実情。

 もちろん、1~2%とはいえ銀行の金利に比べれば非常に高く、長期的に使っていけば(利用額が多くなり)お得になることは間違いない。

 しかし、還元率だけではなく、割引率に着目すると、さらにお得になるクレジットカードがある。その代表格がMUFGカードゴールドとなる。

還元率

 このカードは楽天カードやJCB EITのように還元率1%には届かないものの、カード利用額やカード利用年数によって0.5%⇒0.85%程度まで還元率を高めることができる。Amazon、楽天は会員専用モールを経由すれば常に2倍のポイント付与で還元率1%も実現できる。

 本・CD・DVDをよくネット通販で購入される方は、boopleを利用すればなんと8倍(利用額の4%分)も付与されるので活用したい。

割引率

 さらにMUFGカードゴールドを利用することによって優待割引が適用されるお店が非常に多いのが、特筆すべきメリット。

 具体的には、ホテル・旅館で10~20%OFF、焼肉のチェーン店で10%OFF、さらにはカラオケ室料が30%OFFになったりと、ポイント還元率とは比にならない割引率が適用されるため、優待割引が適用されるお店の利用が多い方には非常におすすめなクレジットカードとなる。

 年会費2000円が必要ではあるものの、MUFGカードゴールドはかなりの頻度で初年度無料やポイント付与などのキャンペーンも行っているため、実は数年間は実質年会費無料で使えることになる。

 ゴールドカードではあるものの、空港ラウンジが無料で使えないというデメリットはあるが、そもそも空港ラウンジなんてめったに使わないよ、という方も多いのではないだろうか?そのような方にとっては、メリットばかりのおすすめゴールドカードとなる。

 より詳しい情報を調べたい方は、MUFGカードゴールドの解説ページを参考にされて見て下さい。